「納車取りに行くのが怖い」と感じるあなたへ!不安解消の完全ガイド

納車取りに行くのが怖いと感じるあなたへ!不安解消の完全ガイド 納車
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

新車の納車、おめでとうございます!念願のマイカーが自分の手元にやってくるのは、誰にとってもワクワクする瞬間ですよね。しかし、「納車取りに行くのが怖い」と感じる方も多いのではないでしょうか?

この記事では、そんな不安を解消し、納車をスムーズに迎えるためのポイントを詳しくご紹介します。この記事を読むことで、「納車取りに行くのが怖い」という不安を克服し、安心して新しい車を迎えることができるでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

納車取りに行くのが怖い?その理由と対策

納車の場所についての不安

ディーラー

納車って、お店に取りに行くの?

基本的には、納車は販売店で受け取るのが一般的です。しかし、遠方にお住まいの方や、お店に行くのが難しい方には、以下の選択肢もあります

  1. 自宅までの配送サービス
  2. 代行サービスの利用

1.自宅までの配送サービス

配送納車費用

販売店によっては、オプションで自宅まで車を配送してくれるサービス(自宅納車)があります。

ディーラーでの納車費用の相場は、普通車で10,000円~15,000円、軽自動車で7,000円~10,000円です。例えば、当社が契約したダイハツの新車タントの契約書(上写真)では、納車費用は7,236円でした。

このように、契約時に自宅納車を依頼している場合、契約書の「納車費用」の欄に金額が記載されていますので、確認してみましょう。

納車が近づくと販売店から電話があり、「納車日時・納車場所」を聞かれるので、駐車場を確保して待ちましょう。

後から自宅納車を依頼する場合、料金が発生することが多いので、事前に確認しておくことが大切です。また、遠方に納車する場合、距離に応じて「陸送費用」が加算されるのでご注意ください。

2.代行サービスの利用

専門業者が車を納車場所まで運んでくれる自動車輸送・陸送サービスもあります。これを利用することで、運転の不安を解消できます。

ネットで頼める陸送業者

運転に対する不安

運転

運転に自信がないんだけど大丈夫?

運転に自信がない場合は、次の方法で不安を軽減できます

1.家族や友人に同行してもらう

ドライブ

運転に慣れている人に付き添ってもらいましょう。信頼できる家族や友人がそばにいると、安心感がぐっと増します。

特に新しい車に慣れるまでの初めてのドライブは、心強いサポートとなるでしょう。運転中に不安を感じた時に相談できる相手がいることは大きな安心材料です。

2.代行サービスを利用する

専門の運転代行サービスを利用して、納車場所まで車を運んでもらうことができます。

街の運転代行サービスは、飲酒時に利用するだけと思われがちですが、昼間でも代行してくれます。特に長距離や交通量の多い地域での運転に不安がある場合、安価なこのサービスは非常に便利です。

3.納車前に練習しておく

教習所

納車前にしっかり練習しておけば、自信を持って運転できます。

特にペーパードライバーの方には、教習所で「ペーパードライバー教習」を受けるのがおすすめです。教習所ではプロの指導のもとで運転技術を再確認し、実践的なアドバイスを受けられるので、納車当日に不安を感じずに済むでしょう。

近くの教習所に問い合わせて、必要に応じて練習時間を確保しておきましょう。

4.販売店に相談してみる

販売店によっては、ペーパードライバー向けのサポートを提供しているところもあります。納車前に相談してみてはいかがでしょうか。

必要書類に対する不安

納車に必要な書類は?

納車時に販売店に渡す書類は、特にありません。ただし店頭納車の場合、帰りに運転するので、次の持ち物が必要になります。

  • 運転免許証
  • 任意保険の加入証書
  • 支払い用のお金

納車される車には、自賠責保険(強制保険)には加入済みです。

これを自動車保険に加入していると勘違いされるお客様もいますが、自賠責保険と自動車保険は異なるので知優位が必要です。

自賠責保険は、相手に対する一部の保障だけで、最低限の補償しかカバーしていません。

より広範囲な補償を受けるためには、納車前に必ず任意保険(自動車保険)に加入しておく必要があります。

ネットで一番安い自動車保険を探すなら、大手損保20社の保険料が比較できる無料の自動車保険一括見積もりサービス が便利です

また、車両代金は事前に振込むことが多いですが、現金一括払い等をする場合や、オプション代だけ別に支払う場合は、当日に持参する必要があります。

納車当日の流れ

納車 車の鍵と手

納車当日は以下の流れで進行します:

  1. 車両確認: 車の外装や内装をチェックします。傷や凹みがないか確認しましょう。
  2. 書類手続き: 必要書類に署名・捺印し、支払いがあれば行います。
  3. 書類の受け渡し: 車検証・自賠責保険証・リサイクル券・保証書・取扱説明書等などの書類を受け取ります。
  4. 車の使い方説明: 販売店スタッフから車の各種機能や使い方の説明を受けます。
  5. 車の受け渡し: 最後に車のキーを受け取り、納車完了です。
    この時、「納車式」または「お清め」をしてくれる販売店もあります。

まとめ 「「納車取りに行くのが怖い」と感じるあなたへ!不安解消の完全ガイド

「納車取りに行くのが怖い」という不安を解消するために、事前準備と納車当日の流れをしっかり理解しておきましょう。この記事で紹介したポイントを参考に、不安を克服し、安心して新しい車を迎えることができます。

納車に関するご質問や不安な点があれば、ぜひお気軽にお問い合わせください。素晴らしいカーライフをお楽しみください!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
納車
シェアする
タイトルとURLをコピーしました