後部座席の真ん中シートベルトがない!?差し込み口と外し方

後部座席の真ん中シートベルトがない! 車の知恵袋

こんにちは、櫛形モータースです。

先日、お客様から

  • 後部座席の真ん中シートベルトがない!!
  • 差込口はどこにあるの?
  • 外し方は?

と言う質問を受けました。

そこでこのページでは、後部座席の真ん中シートベルトの締め方・外し方を解説しています。

真ん中の席のシートベルトを締めれても、外し方はちょっと厄介です。写真や図で解説しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

後部座席の真ん中シートベルトがない!?差し込み口と外し方

後部座席の真ん中シートベルトはどこにあるの?

シートベルト天井

高年式の車であれば、後部座席真ん中のシートベルトは、天井に着いています。

まずは、天井を見てシートベルトが格納されている場所を探してみましょう。

天井からシートベルトを引き出す

天井からシートベルトを引き出す

格納場所がわかったら、シートベルトを引き出します。

刺し込んであるだけなので、簡単に引き出すことができます。

刺し込み金具は大小2つ

シートベルト2種類の金具

引き出したシートベルトには、写真のように大小2つの金具がついています。

この両方をシートベルトの差込口(バックル)に差し込んでゆきます。

シートベルト差込口

後部座席のシートを見ると、差込口(バックル)は4つあります。 

このうち、真ん中方向を向いているものと、小さな差込口のものを使います。

大きな金具を差し込む

シートベルト刺し込む1

まずは、真ん中座席に腰掛け、左腰部分にある差込口(バックル)に大きい方の金具を、カチャッというまで差し込みます。

ここまでは、普通のシートベルトと同じです。

もう片方のベルトを伸ばす

シートベルトを伸ばす

大きい方の金具を挿し終わったら、小さなかな金具がついた方を伸ばします。この伸ばしたベルト部分がお腹にあたる部分です。

右腰バックルに差し込む

シートベルト刺し込む2

小さな金具は、右腰部分にあるバックルに差し込んで完了です。

ルーミー シートベルト装着図

シートベルトを装着した、完成図はこんな感じです。↑

ベルトを引っ張って、自分の体にフィットするよう調節しましょう。

次に、外し方を解説します。

後部座席の真ん中シートベルトの外し方

シートベルト外し方1

まずは、大きいバックルの方から外していきます。

これは、普通のシートベルトと同じで、バックルの赤い部分を抑えると外すことができます。

シートベルト 鍵穴

つぎに、小さなバックルを外すのですが、これが外れないという問い合わせが特に多いです。

この場合、小さなバックルの側面についている「鍵穴」を探します。

上の写真ですと、白い部分ですね。

ルーミー シートベルト ロックを外す

さきほど外した、シートベルトの大きな金具が「鍵」の役割をしますので、鍵穴に鍵を差し込みます。するとロックが外れてシートベルトを外すことができます。

シートベルトを引っ張りながら、鍵穴に差し込むと簡単に外すことができます。

タイトルとURLをコピーしました